新・今日も今日とて

死ぬこと以外はかすり傷

この生活

年度末です。

昨日、寝る前にふと思いました。病気になって入退院してやっと元気になったのに、ほしかったのは今のこの生活だったのかなと。

長い通勤と残業で帰っても家事が待ってて貯金もあまりできなくて、本当にほしかったのはこの生活だったのかなと思わず自分に問いかけていました。

自分の信じるものを自分で選び、信じていないものを信じていないと言うことができる自由を得るために私はなんて遠い所まで来てしまったんだろうと思いました。生まれながらにこの自由を持っている人もたくさんいるのに、私はその自由を得るためになんて多くの労力を費やしたことか。

思わず選ばなかったもう一つの人生のことを考えてしまいます。でもそれはそれで、また別のお話です。また別の機会に話すことにしましょう。

きっと今のこの生活もいざなくなってみたらものすごく後悔するのだと思います。結局ないものねだりの気がします。まだまだほしいものがあるなんて欲張りだと思います。何かをほしいと思うのは元気な証拠なので今の私は元気なんだと思うことにします。