新・今日も今日とて

死ぬこと以外はかすり傷

日曜朝カフェ、自分に戻る時間、働くこと

日曜日の朝、近くのカフェに来た。

Twitterのフリートに逃げたいと書いた後、中学生だった頃と同じことを言っていることに気づいた。あの時と違うのはどこに逃げても自分からは逃げられないことをよく知っていることだと思う。頭の中がぐるぐるし出したのでカフェに避難することにした。夫はよく眠る人なのでまだまだ起きない。起きる頃にラインを入れよう。

カフェに来てアイスカフェオレを一口飲むと少し落ち着いた。最近ブログを全然書けていなかった。いくつか書いて下書きに保存していたけれど上手くまとまらず更新できなかった。よくあることだ。最近はまあまあ元気にしている。先週は1日会社を休んでしまった。何だかもうしんどくて身体が動かなかった。会社で一緒に働く人たちはみんなとても優しくて(もしかしたらただ呆れているのかもしれない)、私が当日欠勤をしてもこちらの心配をしてくれるのでくずな私にこの職場はもったいないと思った。 幸せに耐えるには美徳が必要で私は逃げ出したくなるのを必死にこらえている。今の会社に入れたことはとても幸運だったと思う。本当にいい会社だ。そんなことを思いながら1日休んだら大分元気になってその後は大丈夫だった。週4日ぐらい働くのが私にはちょうどいい気がするけれどそうもいかない。なかなか人生思うようにいかないものだ。

仕事は楽しいし働けるのは幸せなことだと心底思う。もしかしたらそう自分に言い聞かせているだけなのかもしれない。でも入院していた頃はもうこれから働けないかもしれないと思ったので、やはり働くことができるの本当に幸せなことだ。働けるからお金を頂くことができてこうしてカフェでアイスカフェオレが飲める。

そうそう昨晩は寝付けなかったので東方の音楽を聴いていた。ブログ友達のゆきにーさんとあけみさんのブログで東方の言葉は見かけていたけれどよく知らないところにNicoBoxのランキングに東方があったので今回初めて聴いた。眠れない夜にぴったりで荒れそうな気持ちが落ち着いた。確か家に東方のCDが一枚あったはずだから探して聴いてみようと思う。

書いていたら大分いつもの気分になってきた。そろそろ本屋が開く時間だ。ぶらぶらしようと思う。