新・今日も今日とて

死ぬこと以外はかすり傷

いつかの未来

風が冷たくなって秋を感じさせます。

週末が一瞬で終わってしまいました。楽しい時間はあっという間に過ぎます。まだ今日が月曜日だということが信じられません。本屋ではもう来年のスケジュール帳が売られていてスーパーに行けばおせち予約の言葉が目に入りなかなか時間の流れについていけません。こうやって年を取っていくんだなあと実感しています。

電車の定期券を更新したら新しい券面が2022年の4月になっていて私はどんどんいつかの未来を生きていくんだなあと思いました。来年も当たり前のように自分が生きているということが何だかすごいことに感じられました。来年のことを考えられることに幸せを感じます。

私は生かされているのだと思います。自分ひとりで生きてきたように思ってしまう時もありますがそんなことは全然なくてたくさんの人に助けられて今があるんだと思います。生きているって本当にただそれだけで奇跡のようです。生きているともっとほしいと思う時がありますが元気な証拠だと思います。本当に調子が悪くなると何かをほしいとは思わなくなります。

何かに感謝したくなるような、これからもこのままでと何かに祈りたくなるような、そんな夜です。